スマホのOSが見付かった問題

スマホのOSが見付かった問題

スマホのOSで重大な問題がある事が分かった。
なんでも、インターネットの通販サイトなどで使われる個人情報を暗号化するソフトに欠陥が見付かったと言う事の様ですが、最近になって発売されたスマートフォン6種類に搭載されているOSです。

電話帳など個人情報が漏洩される危険性があると言う話です。
故に現在、携帯電話会社がOSのバージョンアップやソフトウェアの更新を呼び掛けています。
ただ、不幸中の幸いだったのは未だに被害報告がない事でしょう。
被害があってからでは遅いのです。
しかし、どの様な問題があるかと言えば、例えば実在する企業を偽って個人情報の入力をさせると言うフィッシング詐欺があります。
ただ、そこまでは自己責任の範囲内でしょう。
けれど、その後で不正サイトに誤ってアクセスした場合、不正サイトから空メールが送られてくると知らずの内にスマホに保存していた情報の全てが漏洩してしまう恐れがあります。
故に、早急に対処する必要があるのです。
少し前までは、スマホ向けの不正サイトはそれほど多くはありませんでした。
けれど、不正サイトが徐々に増え始め、2012年の時点に比べて現在ではその数は約14倍にも膨れ上がっているのです。
と言う事で、迷惑メールに記載されているサイトなどには絶対にアクセスしてはいけません。
また、一部は既に修正プログラムの案内をするなどして対処されていますが、未だに準備中でまだ対応出来ていないのもあります。
なので、問題のある機種に関して完全対応してくれるまではネットの閲覧を控えた方が良いのかもしれません。
最善の恋の方法